手入れをされなくなって放置された里山・竹林の整備。

 

集落、組合、地方公共団体等、官民一体となった取り組みを進めています。

 


作業前

 

民家・道路・田んぼ等に近接した

 

平野部に近い里山林・竹林の整備に対しては

 

スギやヒノキの人工林に比べて行政の助成金を受けにくく

 

手入れがなされず放置されている山が多くみられます。

 

雑木がうっそうと茂り、人が山へ入れないだけでなく

 

シカやイノシシなど、獣の住処になっているところもあります。

 

森林組合へご相談いただければ、個別相談~お見積りにより

 

整備を請け負うことは可能です。

 


また、兵庫県では「県民緑税」を活用した「災害に強い森づくり事業」

 

取り組んでおられます。この事業の中で「里山防災林整備事業」等の

 

里山整備を進めることができます。

 

この事業を実施するためには、地元集落(区長等)から市町村および県への

 

事業要望が必要不可欠です(森林組合では事業採択の決定ができません)。

 

集落内での同意取り付けや意見集約までを、地元住民で行う必要がありますので、

 

とっかかりに多少労力が必要ですが、事業実施後の里山の景観は

 

本当に見違えるように明るく、美しくなります。

作業後


一度検討されてみてはいかがでしょう?

事 業 実 施 個 所 写 真 例

 

 

 

H30 野生動物共生林整備事業 加西市大工町


H29 野生動物共生林整備事業 三田市上青野

H29 里山防災林整備事業 多可町八千代区中野間


H29 里山防災林整備事業 西脇市黒田庄町田高

H29 里山防災林整備事業 西脇市黒田庄町田高



HOME    WORK     PRODUCT   ABOUT   CONTACT     LINK      

〒679-1201

兵庫県多可郡多可町加美区豊部1922-4

TEL 0795-35-1177     FAX 0795-35-1174

Mail✉  forestkitaharima@maia.eonet.ne.jp

ACSSES